大荒の滝  おおあれのたき

鮮やかな谷相山の自然美

【紅葉の見ごろ】11月中旬〜11月下旬

二匹の龍が大竜巻に乗って舞い降りたという伝説を今に残す「大荒の滝」の周辺には、手つかずの豊かな自然が残されており、轟音をあげて落下する40m余りの滝は、雨の多い季節には大瀑布となって迫力を増す。

近くの遊歩道を散歩すれば、春は若葉、夏には涼、秋には紅葉を楽しみながらの森林浴として最適。滝の少し下流を対岸に渡って、林道を2km上がっていくと周囲の景勝を一望する絶景が広がっている。

所在地
〒781-4242 香美市香北町大束
料金
無料
休日
無休
駐車場
無料
普通車約30台
交通アクセス
高知自動車道南国ICから、車で約1時間10分
JR土讃線土佐山田駅から、JRバス大栃線で約20分、バス停美良布下車、車で約30分
お問い合わせ
香美市役所香北支所地域振興課(0887-52-9286)、香美市いんふぉめーしょん(0887-52-9880
電話:0887-52-9880
Fax:0887-58-3110/0887-52-9881
ホームページURL
http://www.city.kami.kochi.jp/map/ooarenotaki.html

大荒の滝(紅葉)

ドライブルート案内

周辺の観光スポット

周辺のパスポート施設

  • 香美市
特集