鳴無神社  おとなしじんじゃ

国の重要文化財で、「土佐の宮島」とも呼ばれる。

鳴無神社は、寛文3(1663)年第2代土佐藩主山内忠義によって再建された本殿・幣殿〔へいでん〕・拝殿の3棟が、国の重要文化財に指定されている。
参道が海から入るように作られており、海に向かって建つため、「土佐の宮島」と呼ばれることもある。

所在地
〒785-0163 須崎市浦ノ内東分鳴無
駐車場
無料
普通車約5台
交通アクセス
高知自動車道須崎東ICから、車で15分
JR土讃線多ノ郷駅から、車で15分
お問い合わせ
須崎市教育委員会
電話:0889-42-8591
Fax:0889-40-0073
備考
<指定>S28.3.31

周辺のパスポート施設

  • 須崎市
  • 須崎市
  • 須崎市
特集