池内蔵太・望月亀弥太邸跡  いけくらた・もちづきかめやたていあと

夭逝した志士が生まれ育った屋敷町

池内蔵太は土佐勤王運動に加わり、その後亀山社中に加入。龍馬は内蔵太の武勇ぶりを愛し、ワイルウェフ号沈没により若くして遭難死した際にはその死を惜しんだ。また、池家のすぐ側には望月家がある。望月亀弥太も土佐勤王運動に参加後、龍馬の勧めで勝海舟に入門したが、池田屋の変で討死。どちらも邸宅跡を特定するものはないが、武士の住む屋敷町であった西町には、今も築地塀や土用竹の生垣が所々に残る。

所在地
〒780-0925 高知市西町
料金
無料
休日
無休
駐車場
交通アクセス
高知自動車道高知ICから、車で15分
JR円行寺口駅下車、徒歩15分
とさでん交通バス・県交北部交通バス「上町三丁目」下車、徒歩3分
とさでん交通 路面電車「上町四丁目」下車、徒歩5分
お問い合わせ
高知市観光振興課
電話:088-823-9457
Fax:088-823-9415
E-mail:kc-150300@city.kochi.lg.jp
特集