轟の滝  とどろのたき

日本の滝100選に選ばれた三段の瀑布

落差82メートル、青く輝く3段の滝壷には玉織姫にまつわる平家伝説があり、桜、新緑、紅葉と四季を通じた景勝地として賑わう。歌人・吉井勇も訪れた滝で、県指定文化財(名勝・天然記念物)に指定されている。「日本の滝100選」にも選ばれた香美市のシンボルとも言うべき滝。
紅葉のシーズンには茶屋の営業もあり、滝を彩る紅葉を見ながら手打ちそばやうどん、田舎ずしなどを味わうことができる。

所在地
〒781-4247 香美市香北町猪野々
料金
無料
休日
無休
駐車場
無料
普通車約15台
交通アクセス
高知自動車道南国ICから、車で約1時間
JR土讃線土佐山田駅から、JRバス大栃線で約20分、バス停美良布下車、車で約30分
お問い合わせ
香美市役所香北支所地域振興課(0887-52-9286)、香美市いんふぉめーしょん(0887-52-9880
電話:0887-52-9880
Fax:0887-58-3110/0887-52-9881
ホームページURL
http://www.city.kami.kochi.jp/map/todoronotaki.html

ドライブルート案内

周辺の観光スポット

周辺のパスポート施設

  • 香美市
特集