明星来影寺  みょうじょうらいえいじ

空と海 空海のふるさと室戸 室戸青年大師像

平安時代の宗教家である弘法大師空海の著書「三教指帰」に”室戸崎にて勤念す”と記され、青年時代難行苦行の末に悟りを開かれたのが、現在の高知県室戸市であります。昭和59年に室戸阿南海岸国定公園を目の前に控えた絶景の地を明星来影の丘”と定め、日本最大の弘法大師立像を建立、そして明星来影寺と名付けられました。お像は室戸青年大師と称されています。目前には壮大な空と海が一面に広がっています。

所在地
〒781-7101 室戸市室戸岬町3903
料金
一般300円 中高生200円 小学生以下100円  団体:250円
休日
無休
駐車場
無料
大型3台 普通車15台
交通アクセス
高知自動車道南国ICから、車で約1時間40分
お問い合わせ
室戸少年大師像
電話:0887-22-0506
バリアフリー設備
入口段差有
特集