【高知城歴史博物館】企画展「廃藩置県150年 藩が消えた日~四国の廃藩置県~」  きかくてん はいはんちけん150ねん はんがきえたひ~しこくのはいはんちけん~

ポスター

当館は高知市を対象とした「まん延防止等重点措置」の適用に伴い9/12まで臨時休館としておりましたが、高知県の新型コロナウイルス感染症対応ステージが「非常事態」を維持することに伴う県からの要請により、臨時休館を下記のとおり延長することとなりました。

臨時休館: 9月26日(日)まで
※なお、今後の状況により、休館期間が延長される場合があります。

ご来館を楽しみにして頂いていた皆さまには、大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。



四国を舞台に、廃藩置県とその後の府県統廃合の歴史をふり返り、廃藩置県が実施された要因や、藩が消えた日前後の社会の変化についてご紹介します。維新に貢献した高知、小藩分立の愛媛、稲田騒動などの混乱がありつつ、その後は一時高知に合併された徳島、県の消滅と復県を繰り返し、最後に復県した香川など、異なる歴史をあゆんだ四国各県を比較します。

関連行事として、連続講演会なども開催。
連続講演会は、10月2日(土)に「維新政府と廃藩置県―廃藩置県はどのようにして行われたのか―」をテーマに勝田政治 氏(国士舘大学教授)、10月3日(日)に「廃藩置県後の法制度と佐佐木高行」をテーマに大庭裕介 氏(国士舘大学講師)にご講演いただきます。
(要事前申込。詳しくは公式ホームページかお電話でお問い合わせください。)   

開催日時
2021年9月17日(金)~11月29日(月)
9時~18時
日曜のみ8時00分~18時00分
※展示室への入室は閉館30分前まで
開催場所
高知県立高知城歴史博物館 高知市追手筋2-7-5
事前申込締切
連続講演会は、9月1日より受付開始(先着順)
料金
観覧料
●700円(常設展含む、団体20名以上560円)
●高校生以下の方は無料(名札や学生証等ご掲示ください)
●高知県・高知市長寿手帳をお持ちの方は無料(長寿手帳をご掲示ください)
●身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳、戦傷病者手帳、被爆者健康手帳所持者と介護者1名は無料(各手帳をご掲示ください)
●高知城とのセット券900円(常設展含む)

※連続講演会は参加費無料
駐車場

高知公園駐車場等をご利用ください。
交通アクセス
高知ICから約15分
JR高知駅下車、徒歩25分
JR高知駅からとさでん交通バスで「高知城前」下車、徒歩約2分
とさでん交通路面電車「高知城前」下車、徒歩約2分
お問い合わせ
高知県立高知城歴史博物館
電話:088-871-1600
詳細リンク先
https://www.kochi-johaku.jp/


Facebook


Twitter


Instagram


イベントカレンダー
2021年9月
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
2021年10月
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31