酒と文学展〜『土佐日記』から吉田類まで〜

口に含めばたちまち人を酔郷に誘う不思議な飲み物、酒。
高知は『土佐国風土記』逸文にも酒の産地として紹介され、『土佐日記』の昔より現在活躍中の酒場詩人・吉田類さんに至るまで酒を愛してきました。
開館20周年の「二十歳の文学館」となる記念の年に開催する本展覧会では、古くから高知の風土と深く結びつきながら作られてきた日本酒に焦点を当て、高知の作家と酒の逸話や、酒にまつわる文学をご紹介します。
酔いどれ文学と、酒を愛した作家たちの人生の味わいをお楽しみください

開催日時
2017年11月25日(土)〜2018年1月14日(日)
開催場所
高知県立文学館 高知市丸ノ内1-1-20
料金
観覧料 500円(常設展含む)高校生以下無料 
※身体障害者手帳、療育手帳、精神障碍者保健福祉手帳、戦傷病者手帳及び被爆者健康手帳をお持ちの方とその介護者(1名)、高知県及び高知市長寿手帳をお持ちの方は無料です。
駐車場
交通アクセス
高知ICから約20分
とさでん交通 路面電車「高知城前」下車、徒歩5分
お問い合わせ
高知県立文学館
電話:088-822-0231
詳細リンク先
http://www.kochi-bungaku.com/

ドライブルート案内

周辺の観光スポット

イベントカレンダー
2017年11月
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
2017年12月
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31