ゴールデンウィーク情報 【イベント情報(4月21日〜5月6日の期間開催されているイベント)】

イベント情報(4月21日〜5月6日の期間開催されているイベント)

※内容・時間が都合により変更となる場合がありますので主催者にご確認ください。

イベント情報

エリア 市町村 基本情報 GWの情報など
西部 四万十市

通史展示 第IV期 「中村支藩の成立と発展」

問い合わせ先:
四万十市立中央公民館(生涯学習課)
関ヶ原の戦いのあと中村を治めた中村山内家に焦点を当て、近世の中村を振り返る展示をおこないます。中村支藩とも呼ばれる独特の政治体制と、治水、新田開発など今につながる発展の基礎を築いた当時の様子について紹介します。
開催日時:
平成30年3月1日(木)〜6月24日(日)
開催地
四万十市立中央公民館四万十市右山五月町8-22
中部 南国市

「国史跡 岡豊城跡」めぐり

問い合わせ先:
高知県立歴史民俗資料館
土佐の戦国武将・長宗我部氏が城を構えた岡豊山。現在、岡豊城跡は国の史跡指定を受け、山全体も岡豊山歴史公園として整備されています。
この岡豊城跡を知りたい方、自然散策を楽しみたい方などを、案内人がお手伝いします。
美しい自然の中で、時代を超えたロマンに浸ってみませんか。
開催日時:
2017年4月1日(土)〜2019年3月31日(幕末維新博会期中)
定時案内:毎週土曜・日曜日及び祝日 10:00、14:00〜
予約案内:随時(希望日2日前迄に電話予約必須)
※希望日にお応えできない場合もございます。
開催地
高知県立歴史民俗資料館南国市岡豊町八幡1099-1
中部 香美市 吉井勇と伊野部恒吉(オモテ)

企画展「吉井勇と伊野部恒吉−隠棲を支えた心の友−」

問い合わせ先:
香美市立吉井勇記念館
交通情報:
JR土佐山田駅より車で約40分
南国ICから車で約50分
吉井勇が土佐へ、そして猪野々へ隠棲する決意に大きな影響を与えた伊野部恒吉についての企画展です。
伊野部恒吉は、瀧嵐の醸造元・伊野部酒造を経営し、政治や文学、美術など多方面に精通した人物です。
二人は、吉井勇が初めて土佐を訪問した昭和6年に出会い意気投合、傷心の吉井勇を物心両面から支えました。
本展では、吉井勇が「酒麻呂」と呼び、親しんだ二人の深い絆について紹介します。
開催日時:
2017年12月27日(水)〜2018年7月1日(日)
9:30〜17:00
※入館は16:30まで
※火曜日休館(火曜日が祝日・休日の場合はその翌日)
※年末年始休館(12月28日〜1月4日)
開催地
香美市立吉井勇記念館香美市香北町猪野々514
中部 県内全域

志国高知 幕末維新博カードラリー 「土佐ゆかりの偉人巡り」

問い合わせ先:
こうち旅広場
維新博会場(県内25会場)にて開催中!
「サムライせんせい」の作者「黒江S介」先生作の土佐ゆかりの偉人トレーディングカードを集めよう!
※25会場を巡ってトレカを全て集めると、コンプリートカードを進呈します!
開催日時:
2018年4月1日(日)〜12月31日(月)
休館日等は各館へお問合せください
開催地
志国高知 幕末維新博の会場県内全域・
中部 香南市 政変−只中で生まれた絵馬

政変−只中で生まれた絵馬

問い合わせ先:
絵金蔵
交通情報:
南国ICから約25分
京都御所での「八月十八日の政変」の波紋により、尊王攘夷を掲げた土佐勤王党への弾圧が強まった1863年、同年に町絵師・絵金が曾我兄弟の仇討の一場面を描いた絵馬「小舎人五郎丸 曾我五郎図(土佐神社所蔵)」を展示します。
開催日時:
2018年4月10日(火)〜7月1日(日)
9:00〜17:00(入館締切16:30)
開催地
絵金蔵香南市赤岡町538
中部 香美市

春の企画展「アンパンマンとなめくじら」

問い合わせ先:
香美市立やなせたかし記念館
アンパンマン・ミニブックスシリーズより『アンパンマンとなめくじら』の絵本原画を展示します。
味わい深い手描きのアンパンマンたちのカラー原画をお楽しみ下さい。
開催日時:
2018年4月11日(水)〜6月25日(月)
火曜日休館(ただし4月29日〜5月5日は無休)
9:30〜17:00(最終入館16:30)
開催地
香美市立やなせたかし記念館 アンパンマンミュージアム4階企画展示室香美市香北町美良布1224-2
中部 高知市

こうち旅広場 第二幕オープニング記念イベント PETAL Design展

問い合わせ先:
高知観光情報発信館とさてらす
 日本初のジャイアントペーパーフラワーアーティストとして活躍中の「MEGU」によるアートフラワー展示。
 いの町「紙の博物館」とのコラボレーションで土佐和紙を用いた、こうち旅広場オリジナル作品
も展示しています。
開催日時:
2018年4月21日(土)〜 6月30日(土)
8:30〜18:00
開催地
とさてらす/「龍馬伝」幕末志士社中高知市北本町2-10-17
中部 高知市 窪之内英策原画展

窪之内英策原画展

問い合わせ先:
横山隆一記念まんが館
交通情報:
高知ICから約10分
日清食品カップヌードルのTVCM「HUNGRY DAYS」シリーズの原画展。
そのキャラクターデザインをしているのが高知県出身のまんが家・イラストレーターの窪之内英策です。
原画がアニメーションになるまでの過程なども紹介します。
開催日時:
2018年4月28日(土)〜7月1日(日)9:00〜18:00
開催地
横山隆一記念まんが館高知市九反田2-1 高知市文化プラザかるぽーと内
中部 香南市

のいち動物公園 第27回写真コンテスト作品募集

問い合わせ先:
高知県立のいち動物公園
交通情報:
南国ICから約20分
高知龍馬空港から約10分
H29年8月1日以降に当園で撮影された、のいち動物公園の展示動物、またはのいち動物公園で撮影したことが確認できる作品をご応募ください。
(1人3点まで)
金賞作品は来年のカレンダーに採用します。
【申込方法】応募票に必要事項を記入の上、作品の裏側に貼付(テープ使用)し、郵送または動物公園入口ゲートに持参。
※郵送の場合は当日消印有効
※詳細は、募集要項をご覧ください。
開催日時:
2018年5月1日(火)〜7月31日(火)
開催地
高知県立のいち動物公園香南市野市町大谷738
東部 安芸郡安田町

其の後の海援隊士たち

問い合わせ先:
安田まちなみ交流館・和
龍馬は海援隊で何をしようとしたのか?
その志は、明治に引き継がれたのか?
誰によって、どのように引き継がれたのか?
安田町が生んだ高松太郎、石田英吉ふたりをはじめ、今回は12人の隊士に焦点を あて、明治という新しい時代に飛び込んだ海援隊士たちの足取りを追う。
開催日時:
2017年12月2日(土)〜2018年6月30日(土)
9:00〜17:00
開催地
安田まちなみ交流館・和安芸郡安田町安田1674-1
東部 北川村

収蔵品でたどる幕末維新史 璽撻蝓射莵劼ら八月十八日の政変ー

問い合わせ先:
中岡慎太郎館
中岡慎太郎館の所蔵品から、日米和親条約や安政の大獄、土佐勤王党の活動に関連する史料や、幕末に起こったクーデター八月十八日の政変の関連史料を展示紹介する。中には、初公開となるものや、大河ドラマ「西郷どん」にちなむ史料も。幕末維新期のターニングポイントとなった歴史的事件を振り返り、明治維新とは何かを改めて問う。
開催日時:
2018年4月13日(金)〜6月25日(月)9:00〜16:30
(入館は〜16:00 火曜休館:祝日の場合は翌日※5/1は開館・振替で5/7休館)
開催地
「中岡慎太郎館」北川村柏木140
東部 芸西村

龍馬の妻 おりょうの生涯展(前期)

問い合わせ先:
芸西村教育委員会
坂本龍馬の妻・お龍は、龍馬亡き後実妹の縁で高知の芸西村に滞在し傷心を癒やした。龍馬が愛した「おもしろき女」の波乱の生涯を二人の出会いから最期の地、横須賀までの資料でたどる企画展。
開催日時:
2018年4月21日(土)〜9月17日(月)
(開館時間:午前9時〜午後4時30分、休館日:月曜日※祝日は開館)
開催地
「芸西村文化資料館」芸西村和食甲1262
このページのトップへ
その他のゴールデンウィーク情報はこちら