フォトスポット087

白山洞門

土佐清水市

撮影シーズン:
春
夏
秋
冬

荒々しく打ち寄せる波によってできた岩山の大きな穴。岸壁に向かって大きく開いた口は高さ16メートル幅17メートル奥行15メートルもあり、花崗岩の海食洞門としては日本最大級で、県の天然記念物に指定されています。太平洋の波音を響かせ、今なお波の浸食を受け続けている洞門には遊歩道を通って容易に近づくことができます。

フォトスポット情報

◎撮影地:土佐清水市足摺岬
◎撮影シーズン:通年
◎アドバイス:
撮影的には北向き逆光になり、夏至の頃の早朝や夕方は日が入り込んできます。波打ち際まで降りてみると、洞門の大きさに驚かされるでしょう。また遊歩道から白山洞門の全景を狙えますが、手前にやや障害物が入るかもしれません。レンズは広角から標準まで。
◎アクセス:
●土佐清水市/高知市から146.5キロメートル(2時間45分)
●車で
*高知市から高知IC(インターチェンジ)→中土佐IC(インターチェンジ)→国道56号(四万十川を越え左折)→国道321号(土佐清水へ)→県道348号線(足摺スカイライン) →分岐を左折、約163キロメートル。
*高知自動車道中土佐IC(インターチェンジ)から、約111キロメートル。
●JR土讃線・土佐くろしお鉄道で
*高知駅から中村駅まで (特急)約1時間50分。 中村駅より約46キロメートル。 

画像のダウンロードにはID・パスワードが必要です

  • 画像をダウンロードする
    画像サイズ656KB
  • ID・パスワードを申請する
    ID・パスワードの申請はこちら
    周辺のおすすめスポット
  • 松尾・中浜周辺

    ここから約4〜10キロメートル

  • 竜串・見残し周辺

    ここから約26キロメートル

フォトスポット詳細マップ


大きな地図で見る

フォトスポット検索

    フォトスポットをキーワードで検索

  • 検索したいキーワードや市町村名をご入力ください

フォトスポットを条件検索

■撮影エリア
■スポットのカテゴリー
    
 町並み  歴史・史跡 
 建築物      祭り 
 神社・仏閣 
■撮影シーズン
          

ページの最初に戻る