発見!高知の新定番グルメ

【冬の食材】 土佐文旦

明るい黄色の大きな柑橘、文旦。グレープフルーツの親戚筋にあたるさわやかな果物で、高知県には秋に出回る水晶文旦と、冬から春にかけて出回る土佐文旦が有名です。
その特徴は、さわやかな甘み。品種や産地、季節によって、さっぱりとした酸味を楽しめるものや、はちみつのような濃厚な甘みが楽しめるものなど、様々な味わいを楽しむことができます。


【旬】

冬(ハウス)〜春(露地)

【産地】

高知県全域。

【料理】

【ツウな食べ方】

文旦は追熟させるほど甘みが増します。買ってからすぐ食べずに、2〜3日は暖かい部屋に置くと、香りも甘みも両方楽しめます。