第37番札所 藤井山 五智院 岩本寺  だい37ばんふだしょ ふじいさん ごちいん いわもとじ

本堂の天井にはめこまれた色とりどりの575枚の板絵が見どころ

聖武天皇の勅願にて行基が建立したと伝えられる福圓満寺が前身。仁井田明神の別当職(別当寺)であった。後に弘法大師がこの寺社を訪れて仁井田明神のご神体の本地仏を安置し神仏習合の寺社として栄えた。中世寺社共に一時衰退してしまい、岩本寺に寺の法灯並びに別当職は継承される。明治の政策で寺社が分離され、五尊の本地仏と札所が岩本寺に統一された。

所在地
〒786-0004 高岡郡四万十町茂串町3-13
開設時間
基本参拝時間 7:00〜17:00
料金
無料
休日
無休

普通車約20台
交通アクセス
高知自動車道四万十町中央ICから、車で5分
土佐くろしお鉄道中村線窪川駅下車 徒歩10分
お問い合わせ
岩本寺
電話:0880-22-0376
Fax:0880-22-4166
ホームページURL
http://www.town.shimanto.lg.jp/outer/kanko/rekishi01.php#07


四国八十八ヵ所めぐり 岩本寺


ドライブルート案内

周辺の観光スポット

周辺のパスポート施設

特集