中島信行生誕地  なかじまのぶゆきせいたんち

龍馬の代理を務めた実力者

土佐市塚地の郷土の長男として生まれた。誕生地には、「維新の志士 従三位勲二等瑞宝章 男爵 中島信行生誕之地」と刻まれた石碑が建つのみで周辺に縁を示すものはなにもない。昭和61年3月31日建立。信行は元治元年(1864年)11月に脱藩。慶応3年(1867年)1月に亀山社中に入り、海援隊にも加わる。実務の才能が評価され、龍馬の代理として使者を務めた。戊辰戦争前夜には陸援隊に入り高野山挙兵にも参加した。

所在地
〒781-1153 土佐市塚地
料金
無料
休日
無休
駐車場
交通アクセス
高知自動車道土佐ICから、車で15分
ドラゴンバス・とさでん交通バス「塚地集会所前」下車、徒歩6分

周辺のパスポート施設

  • 土佐市
  • 土佐市
  • 土佐市
  • 土佐市
  • 土佐市
  • 土佐市
  • 土佐市
  • 土佐市
特集