新宮馬之助生誕地  しんぐううまのすけせいたんち

色白の美男だった海援隊組員

幼い頃から絵の才能に恵まれ画家を志し河田小龍に入門したが、国内の政情の乱れと小龍の語る海外の流れに発憤。家業の陶磁器焼き継ぎの修行を名目に土佐を出たのち、勝海舟の塾に入門。その後、龍馬に従い亀山社中、海援隊に参加した。色白の美男ですぐに上気することから「赤づら馬之助」と呼ばれた。維新後は北海道開拓に従事するが挫折。のちに海軍大尉に任じられている。

所在地
〒781-5204 香南市野市町新宮238-5
料金
無料
休日
無休
駐車場
交通アクセス
高知自動車道南国ICから、車で25分

ドライブルート案内

周辺の観光スポット

周辺のパスポート施設

  • 香南市
  • 香南市
  • 香南市
  • 香南市
  • 香南市
  • 香南市
  • 香南市
  • 香南市
特集