野勢達太郎生誕地碑  のせたつたろうせいたんちひ

武市半平太の道場で学んだ英才の生誕地

幼少時から英才の聞こえが高く、12歳のとき田野学館に入る。15歳で高知へ出て藩校教授館に入り、さらに武市半平太の道場に入門した。江戸へ遊学し、佐藤一斎・安積艮斎に学んだ。文久3年(1863年)入京し、名和宗助と変名した。また北添佶磨らと蝦夷地などを視察。禁門の変では長州藩の忠勇隊に属して戦うが敗北、真木和泉ら16人の同士と共に自刃した。享年23。

所在地
〒781-6402 安芸郡奈半利町乙
料金
無料
休日
無休
駐車場
交通アクセス
高知東部自動車道芸西西ICから、車で40分
土佐くろしお鉄道奈半利駅下車、徒歩4分
高知東部交通バス「奈半利」下車、徒歩4分

ドライブルート案内

周辺の観光スポット

周辺のパスポート施設

  • 安芸郡奈半利町
  • 安芸郡田野町
  • 安芸郡田野町
  • 安芸郡田野町
  • 安芸郡田野町
  • 安芸郡奈半利町
  • 安芸郡北川村
  • 安芸郡奈半利町
特集