植物と虫の不思議な関係 食虫植物展

植物と虫の不思議な関係 食虫植物展

虫を捕食し自らの栄養源とする食虫植物。その不思議な生態を分かりやすくご紹介します。

栄養の少ない過酷な環境下において、色々なワナを仕掛けて虫を捕え、栄養を補給して生き抜く食虫植物。虫を挟み込んで捕まえるハエトリグサ、虫を穴に落として捕まえるネペンテスやサラセニアなど、さまざまな食虫植物を一堂に集め、その生態と多様性を紹介。どのように虫を捕え消化するのか、またどんな種類があるのかを実物展示とパネルにより詳しく解説します。
そして今回は、子どもたちにもよく知られ人気も高い、ウツボカズラの仲間を多数展示します。また、大人気の植物スタンプラリー(同時開催中)に食虫植物も登場!親子でもお楽しみいただける仕掛けが満載です。

●食虫植物のふしぎ体験コーナー

食虫植物の不思議な生態を間近で観察してみませんか?ハエトリグサに実際にエサを与え、虫を捕えたとき瞬時に葉を閉じるようすを観察できます。また、サラセニアの仲間の枯れ葉を切って筒状の葉の中にどれだけの昆虫が捕らえられているかを探ってみましょう。ぜひ、ご家族揃ってご参加ください。

○日 時:8月の土・日 15:00〜開催(30分程度)
     ※4日(土)、5日(日)は除く
○場 所:南園 温室
○参加費:無料(入園料必要)
○参加方法:会場に直接お越しください。

●フォトスポット「ウツボカズラに入っちゃった!?」

特徴的な見た目で虫を捕獲するウツボカズラの仲間たち。そんなウツボカズラにまるで食べられてしまったかのような写真が撮れるフォトスポットが登場します。
実際の食虫植物に囲まれながら、捕えられた虫の気持ちになって、親子や友だち同士でかわいい記念写真を撮ってみよう!

開催日時
2018年7月21日(土)〜9月2日(日)
9:00〜17:00
開催場所
高知県立牧野植物園 高知市五台山4200-6
料金
(一般):720円(高校生以下無料)(団体):620円(20名以上)
(その他 備考):身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳、戦傷病者手帳、被爆者健康手帳所持者と介護者1名および高知市・高知県長寿手帳所持者は無料
駐車場
無料
大型8台、普通車195台
交通アクセス
高知ICから約20分
JR高知駅から周遊観光バス「MY遊バス」で約30分
お問い合わせ
高知県立牧野植物園
電話:088-882-2601
詳細リンク先
http://www.makino.or.jp/calendar03.html#shokutyu
イベントカレンダー
2018年7月
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
2018年8月
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31