はりまや橋  はりまやばし

よさこい節で歌われた「土佐の高知のはりまや橋」です。

「よさこい節」の純信お馬の道行で有名。江戸時代初期、土佐藩の御用商人の播磨屋宗徳と櫃屋道清が両家を往来するために設けた私設の仮橋が最初と言われる。現在は周辺がはりまや橋公園として整備されている。東側には、よさこい節のメロディとともに龍馬や桂浜が現れるからくり時計もあります。

所在地
〒781-6260 高知市はりまや町
駐車場
有料

JR土讃線高知駅下車、徒歩10分
お問い合わせ
高知市観光振興課
電話:088-823-9457
E-mail:kc-150300@city.kochi.lg.jp
ホームページURL
http://www.city.kochi.kochi.jp/soshiki/39/harimayabashi.html
特集