2019年3月 茶屋コーナー「茶屋セット」のお知らせ

「龍馬伝」幕末志士社中内にあるお土産物や「とさ屋」にてご注文いただき、龍馬の生家セット内の茶屋コーナーでお召し上がりいただけます。
3月の茶屋セット(お茶+お菓子のセット:500円(消費税込み))
3月のお茶は、奥仁淀の緑茶です。
高知の茶所 清流仁淀川の上流で作られた、香りと味の深みが豊かな緑茶です。

〜3月1日(金)〜3月22日(金)は、Aセット、Bセットのどちらかをお選びいただくことができます〜
◆Aセット:お茶と 池川茶園のみずもち(煎茶・桜) 

「みずもち 煎茶」

煎茶がふんわり香るお茶あんと生クリームを、仁淀川の現流水で仕上げたみずもちで包みました。お茶のほろ苦さとみずみずしい食感が絶妙です。


「みずもち 桜」

この時期にしか味わえない、季節限定の逸品です。さくらあんから、ほんのり漂うさくらの香りを、是非ご堪能ください。


Aセット

◆Bセット:お茶と 花恋の詩 と 四国カルスト高原さんぽ

「花恋の詩」
くるみ入りこし餡を、香ばしいパイ皮で包んだおしゃれな和風パイです。土佐の生んだ”植物の父“故牧野富太郎博士の「草を褥(しとね)に木の根を枕、花を恋して九十年」から菓名をいただきました。
 
「四国カルスト高原さんぽ」
カルスト高原のやさしくさわやかな風を、チーズクリームの入ったブッセケーキに託しました。親しい人とのティータイムにぴったりのお菓子です。


B画像

〜3月23日(土)〜31日(日)は、数量限定となります〜
◆お茶と生菓子 桜もち+干菓子 桜(寒氷)セット

土佐の匠・福留菊水堂が作る季節の和菓子。
「桜もち」
小麦粉・餅粉ベースの焼き皮製で、桜の香りも良く、葉の塩味と飴の甘味が程よく調和しています。福留菊水堂でも人気の季節の逸品です。

「干菓子 桜」
桜の花の型抜きで抜き、乾燥させた寒氷製の干菓子です。お子さまからお茶の先生方まで、幅広い方々に好評をいただく一品。


限定画像