2019年2月 茶屋コーナー「茶屋セット」のお知らせ

「龍馬伝」幕末志士社中内にあるお土産物や「とさ屋」にてご注文いただき、龍馬の生家セット内の茶屋コーナーでお召し上がりいただけます。
2月の茶屋セット(お茶+お菓子のセット:500円(消費税込み))
2月のお茶は、津野町のほうじ茶です。
焙煎した独特の香ばしさとあっさりした口当たりのお茶です。

〜2月1日(金)〜11日(月・祝)は、数量限定となります〜
◆お茶と生菓子 春告鳥+干菓子ねじ梅 セット

土佐の匠・福留菊水堂が作る季節の和菓子。
 

「生菓子 春告鳥」

春を告げる鳥、うぐいす。今回は外郎生地に葛を多めに入れて、柔らかさを出しました。やわらかくてモチモチの食感をお楽しみください。中餡は白餡です。


「干菓子 ねじ梅」

梅の花弁を捻った形の打ち物。阿波の特産和三盆糖を使って型出しをしたお干菓子です。和三盆糖独特の風味とまろやかな甘さ、口どけの良さをご堪能ください。


1

〜2月12日(火)〜2月28日(木)は、Aセット、Bセットのどちらかをお選びいただくことができます〜
◆Aセット:お茶と 満天の星大福(ほうじ茶大福)と 珍菓 梅不し

「満天の星大福」(ほうじ茶大福)
四万十川源流域の大自然で育った上質な茶葉をたっぷり使用したほうじ茶の大福です。大福は4重層になっており、クリーミーな生クリーム、上質なあんこをしっかりやわらかいほうじ茶の餅でくるみ、香ばしいほうじ茶粉をたっぷりまぶした大人の大福です。
 
「珍菓 梅不し」
山内侯の御賞賛を得たこの梅不しは、求肥の中に梅香る紫蘇の葉を刻みいれた、甘酸っぱく爽やかな風味の珍菓です。


A画像

◆Bセット:お茶と 土佐文旦パイ と 高校三年生の山田まん 

「土佐文旦パイ」
南国土佐のさんさんと降り注ぐ太陽の光をうけて育った、高知産の文旦を爽やかなジャムをバターたっぷりのパイ生地で包み、サクサク香ばしい滋味豊かなパイに焼き上げました。

「高校三年生の山田まん」
竹炭を練りこんだ黒色のしっとり生地に、高知県産きざみショウガ入り白あんを包み込んだおまんじゅうです。高知県立山田高校商業科55期生が地元の特産品であるショウガを使って、地域に貢献したいという思いから開発しました。


B画像