633美の里

上はコールラビ(カブキャベツ)

鶴首(かぼちゃ)

国道194号線と国道439号線が交わった
場所に位置する面白い道の駅があります
194+439=633となりますね
そこに自然の美しさを加えた里だそうです
633美はムササビと読むんです
この吾北地方に生息しているムササビのように
大きく飛躍していこうとの想いがこもっています
剥製ですがムササビ君もいて可愛いですよ
道の駅には良くある地場産品ですが
ここにはたくさんの珍しいものがあります
名珍菜(めいちんさい)と名付けられた
ちょっと変わった野菜類が面白いですよ
コールラビ、ちりめん長うり、ズッキーニ
円すいキャベツ、UFOかぼちゃ、などですが
白竜 、万次郎、鶴首 などという名前の
変わったかぼちゃもあります
季節にもよりますが見るだけでも楽しいです
この道の駅には「むささび亭」食堂もあり
ここではつがにうどんが有名なんですよ
また「森の小さなお菓子屋さん」もあります
かぼちゃパイ、さつまいもパイ、アーモンドマカロン
楽しいお菓子もたくさんありますよ
また近くには吾北むささび温泉があり
天然の湯でゆっくり疲れを癒してはいかがでしょう

▲このページの一番上へ戻る