最新記事
最新コメント
プロフィール

めぐりのめぐみ旅〜高知2泊3日海&山オススメコース〜  [2009年12月22日(火) ]
「海洋深層水」に全身つかりまくり!

このいかにも気持ちよさげな魅惑体験ができる施設が、
高知県は室戸岬にあり、その名も
ウトコディープシーテラピーセンター&ホテル』というスパリゾート。

「シュウ ウエムラ」で知られるあのメイクアップアーティスト、
植村秀氏プロデュース、というのも女心をくすぐりませんか。

とういうわけで、
今年一年の自分へのご褒美だ!と言い訳をつけ旅の計画をスタート。

せっかく行くならせめて2泊。ウトコ2泊も捨てがたいが、
高知にはもう一軒、
オーベルジュ土佐山』という行ってみたい宿があったので、
山と海をめぐる旅に決定。
(海のイメージ強かった高知ですが、林野率80%以上なんだそう)

それでは写真を中心に↓詳しい旅程は最後にご紹介いたします。

ウトコディープシーテラピーセンター&ホテル



【1泊目】
高知空港〜高知市内〜オーベルジュ土佐山(送迎車利用/市内から約30分)

オーベルジュ土佐山 洋室

お部屋は天井高くて木のぬくもりがあって落ち着く佇まい♪
てかオシャレ。



お楽しみの夕餉の始まり。

最近言うところの「地産地消」ですか、
土佐山の岩清水を使った食前水、○○さんのトマト、
といった生産者の名前を記した
やさしく美味しい料理の数々などが供されました。


料理の写真て難しくないですか・・・。(アナログ35mmフィルム使ってます…)

こちら名物「カツオの焼きぎり」(と焼き鯖)なんですが、
もっちりとした舌ざわりと香ばしさは得も言われぬ美味しさ。
こんなに旨いカツオ、食べたことありません!
写真で伝えられず申し訳ない・・・。


食事を満喫したあとは温泉へ。
「オーベルジュ」ということで、お風呂に期待はなかったのですが、
内風呂・露天・サウナがあり、広々として快適〜!!
オリオン座を眺めながらの〜んびりあったまりました。

外観 夏はテラスが気持ち良さそう


【2泊目】
オーベルジュ土佐山〜高知市内〜ウトコ(送迎車利用/空港から約90分)
部屋 でっかい窓からでっかい海が…朝日も拝めました

部屋 バスルームからもこのとおり


そうそう、今回初の一人旅だったので、
広いお部屋を(トイレなど)気を使うことなく自由気まま♪
たまにはいいもんですね。

さ、日本で唯一ではないでしょうか、
海洋深層水のプールへ!
プール 水流や水圧でマッサージ効果バツグン



どかーん!と目の前に広がる太平洋を眺めながら
海洋深層水のジャクージにひたる、ひたる、ひたる・・・
至福のひとときでした。

プールとジャクージの合間に、
フェイシャルトリートメントも受け、
身も心もすっかり!ほぐれまくりでしたよ。

人のからだは巡りが悪くなるから
肩が凝ったり足がむくんだり、不調になるのよね、
ということで、2泊したい、というより、
「定期的に来たい!」と心底思いました。

海と山を巡り、海と山の恵みを同時に授かれる
高知の旅でした。


[旅程等]
2009.12.18(金)
12:15 羽田発
13:45 高知龍馬空港着〜バス
高知駅〜ホテルオリエントホテル高知迄タクシー
15:00 オリエントホテル高知発(送迎車)
16:00 オーベルジュ土佐山着
温泉
18:30ディナー
温泉


2009.12.19(土)
8:00朝食
10:00オーベルジュ土佐山出発
11:00高知ひろめ市場・高知城など散策
13:00高知駅発
14:00高知龍馬空港発(送迎車)
16:30ウトコ着
17:00テラピーセンターにてアフュージョンシャワー
18:00同上フェイシャルトリートメント
20:00ディナー

2009.12.20(日)
8:00朝食
朝食までプール
11:00ウトコ着発
13:00高知龍馬空港着
14:25 高知発
15:35 羽田着


追記:
ディナーの最後にいただいた、高知のやさしい香ばしさのお茶
「きし豆茶」が気に入り空港で購入しました。
  Posted at 17:45 | | この記事のURL | コメント(0)
コメント