四万十ドラゴンに参加してきました。
秋でも楽しめる四万十川の魅力をお伝えします。

最新記事
最新コメント
プロフィール

大学院生をやっています。
高知(四万十)との出会いは、高校時代のfield workで初めて訪れたことからはじまり、かれこれもう7年経ちました。
四万十は行けば行くほど魅力に引き込まれ、すごく大好きな場所です☆

☆ドラゴンラン2009秋 スペシャルハードツアー☆ [2009年11月12日(木) ]
<1日目>

高知駅出発電車

窪川駅で乗り換えびっくりトロッコ列車が停まっていたのでこれに乗れるんだぁとはしゃいでいたら、別料金が必要とのアナウンスが・・・トロッコを断念し、普通席へ汗
別料金払えばこんなトロッコに乗れますキラキラ


土佐大正駅到着音符
駅から車で数分で、今日のお泊り場所の四万十オートキャン場ウエル花夢に到着自動車

ここから今回の旅の目的ドラゴンランに途中参加です足跡
※ドラゴンランの名前の由来は、四万十川はくねくね曲がりくっていてドラゴンのように見えることから、このドラゴンの頭(源流)から尻尾(河口)をツーリングすることを「ドラゴンラン」と名付けたそうです。

夜、空を見上げたら、星の数がめちゃくちゃ多くて感動しました。流れ星
今夜は寝袋に包まれながら、テントでお泊りです月

<2日目>四万十川を自転車で下ります自転車

ウェル花夢出発太陽


途中カメラ左上とカメラ右下の2本の沈下橋を渡り、大自然を眺めながら自転車で駆け抜けましたびっくり

   
今日のお泊り場所四万十楽舎に到着学校 
四万十楽舎はもともと学校だった建物を宿泊施設に改築した宿泊施設で、懐かしい感じがすごく魅力的ですキラキラ

<3日目>四万十川をカヌーで下ります。

四万十楽舎出発太陽

カメラ左上:出発前!! 
緑豊かな山々に囲まれ、癒されながら四万十川を下りました。
カメラ右下:本日のゴール佐田の沈下橋キラキラ 
佐田の沈下橋は橋桁がおしゃれで、四万十川最下流で最長の沈下らしいです。                    

                           
今日のお泊りは、川辺のコテージ星空星
木の温もりに包まれた素敵なコテージですドキドキ小

<4日目>昨日に引き続き、四万十川をカヌーで下ります。

佐田の沈下橋出発太陽

朝6時くらいの景色です。空気も澄んでいて、景色もきれいでした。


カヌーを漕ぎながら朝日も見ました。 


キラキラドラゴンラン ゴールキラキラ
波が高くて、直接海までは行けませんでした。残念汗


これだけでは、この4日間の魅力の半分も伝えきれていませんが、すごくあっという間で贅沢な日々を過ごしました笑顔
出会ったみなさんとのお別れは、すごい寂しく、帰りたくないと何度思ったことか・・・
お世話になったみなさんありがとうございましたキラキラ
四万十川を直に楽しめる、触れ合えるツアーはドラゴンランしかないと思います。
こんな贅沢な日々を過ごしたい方、ぜひぜひ参加してみてくださいドキドキ大
秋の四万十も魅力たっぷりで、四季折々楽める四万十川でした。
コメント