物部川
物部川(ものべがわ)
全長  71km  
源流点 白髪山(高知県香美市物部町)
流域
香美市 / 香南市 / 南国市
物部川 概 要 
 白髪山東面に源を発して南流し、香美市物部町で南西に向きを変え、高知平野東部を流れて香南市吉川町で土佐湾に注ぐ一級河川。春は桜、夏は新緑、秋は紅葉、冬は雪景色…と、川と四季折々の自然が作り出す渓谷美を見せることで有名。水質の良さにも定評があり、鮎やアメゴ、野鳥やホタルなど、多くの生き物が生息する貴重なスポットだ。また、源流域は剣山国定公園に指定され、ブナ林やモミ・ツガ林などの天然林が分布する他、国の特別天然記念物であるニホンカモシカ等が生息している。
  川沿いには温泉宿も多く、泊まりがけで物部川の魅力を存分に楽しめるようになっている。
べふ峡 楽しみ方
 上流域にある別府峡は紅葉の名所として知られる美しい渓谷。長い年月をかけて浸食された石灰岩が空に向かって切り立ち、自然に造形美を感じさせる。四季を通して美しい表情を見せてくれ、周辺に整備された遊歩道からその様子を楽しむことができる。また、同地区ではニホンジカの食害を逆手に取った鹿肉料理の開発が盛ん。べふ峡温泉(写真)にて食べられる。
四万十川 | 仁淀川 | 物部川 | 吉野川 |■メイン | △ページTOP

四万十川 仁淀川 吉野川 メイン