四国八十八カ所めぐりin高知
お遍路の基礎知識
第1番〜第88番
徳島・愛媛・香川の札所
第24番〜第39番
「修行の道場」高知
24番 最御崎寺
25番 津照寺
26番 金剛頂寺
27番 神峯寺
28番 大日寺
29番 国分寺
30番 善楽寺
31番 竹林寺
32番 禅師峰寺
33番 雪蹊寺
34番 種間寺
35番 清滝寺
36番 青龍寺
37番 岩本寺
38番 金剛福寺
39番 延光寺
■メイン
 

四国八十八カ所めぐり
第31番札所 竹林寺
第三十一番 五台山 金色院 竹林寺(ごだいざん こんじきいん ちくりんじ)
【御詠歌】南無文殊三世の仏の母ときく我も子なれば乳こそほしけれ
【真言】おん、あらはしゃ、なう

高知市街の南東にあり、浦戸湾や市街を眺望できる五台山頂上にある。聖武天皇が文殊菩薩の霊地、中国の五台山の夢を見たため、五台山に似た山に寺の建立を命じられた行基がこの地を探し当て、文殊菩薩を本尊として開く。その後弘法大師が修行し、霊場に定めた。日本三文殊の一つで、八十八カ所中では文殊菩薩を本尊とする唯一の寺であり、学業成就を祈る受験生などでにぎわう。桜、ツツジ、紅葉の名所としても知られている。
本堂と大師堂、五重大塔
本堂
広々とした境内に佇む本堂
山門から木々の美しい庭をすぎて、五十段の石段を上がると
右手側に本堂がある。
大師堂と五重大塔
大師堂と五重大塔
本堂の目の前には大師堂と、上手に五重大塔があり。
五重大塔は2年半の歳月をかけ、昭和55年に完成。
名勝として名高い庭園
名勝として名高い庭園
本坊の書院の庭など、美しい庭園が有名。
最近では、ライブ演奏や、芝居などが本坊で開催され、
その美しい庭も背景の一つになることも。
一言だけお願いを
五重の塔のすぐそばには「一言」お願いをする「一言地蔵」がある。お参りだけでもよいが、本堂前の売店では一言地蔵の囲いの木枠に置く「木のお地蔵さん」や「絵馬」を販売しており、家内安全や合格祈願などお願い事を書いて参拝する人も。
御守り
恋成就お守り
恋愛成就のかわいい味方
小さなお守りにかわいい「恋みくじ」がついてくる。
なかには「恋の歌」や、「愛情運」について
いろいろかかれている。
小さな紙の人形お守りは、かばんの中に
そっと忍ばせておきたい。
女友達にあげても喜ばれそう。

御守り
左:願いごと「なす御守り」

「願いごと成す」にひっかけた、なすびの形の小さな御守り。
右:無病息災を願う
「五色ひょうたん御守り」

五臓を色であらわした御守りで、
赤は心臓・黒は脾臓・紫は腎臓・緑は肺臓・黄が肝臓。
それぞれが健康であるようにとご祈祷されている。
DATA
場所:高知市五台山3577
TEL:088-882-3085
アクセス:高知ICより車で約25分/はりまや橋から土佐電鉄バス「前浜」行きで約15分、「坂本前」下車徒歩約25分/ 周遊観光・MY遊バスはこちら>>
【施設情報】 
このページのTOP▲